RPAコラムRPA-COLUMN

RPAはPCでできる全ての操作という点

RPAはPCでできる全ての操作という点があります。

もちろん得意なことや不得意なこと、

一定のソフトウェアに関しては使いにくい点があることの特徴はあります。

しかし、PCでできることということは、

逆にいえば当たり前ですが、PCでできないことは、

RPAではできないということになります。

 

◎PCでできないこと

PCでできないこと(人間しかできないこと)は、

個人的には、生産性が非常に高い項目と低い項目に分かれると考えます。

会計事務所において、人間しかできないことは、

コンサルティングや高度な考えが必要な分野の高付加価値があります。

一方で、スキャンをすることや、顧問先のレシートの整理等もあります。

 

◎高付加価値のみを人間が行う仕組み作り

付加価値の低い人間の行う作業の多くは、

顧問先からの資料回収をデジタル化できるかによって、

人間が行わなくてもよい作業になります。

今後のテクノロジーの変化や労働人口の減少を考えた場合に、

人間が行ってきた付加価値の低い作業の撲滅を考えていかなければ

競争に勝つことはできません。

是非、皆様の事務所の中で付加価値の低い作業で人間が行っている部分について、

一度洗いだしを行ってみてください。

「経営」に関する新着RPAコラム

最新のRPAコラム

RPAコラムカテゴリー