RPAコラムRPA-COLUMN

社員全員がRPAを理解するメリット!!(ロボット作成はできなくてもいいです)

現在、弊社では、社員全員にRPAの理解を深めるための勉強会を行っています。

社員全員が、ロボットの作成をできるようにならないまでも、RPAを理解することは、とても大切です!!

 

◎社員がRPAを理解するメリット

社員がRPAを理解する一番のメリットは、自分の業務の中でロボット化できるかどうかの判断がつくことです。

RPAを一部の方だけが知っている状況であれば、

実務を行っている方の中で、RPAをご存知ない方は、ロボット化できるかどうかの判断がつきません。

そもそも、今ある自分の仕事を行うだけになります。

RPAの知識があると、今の仕事はロボットで便利になるかどうかの判断を行うようになります。

 

◎実務を行っている方のロボット提案

実務を行っている方がやはり自動化できる業務の優先度を提案してもらうことは、とても大切なことです。

色々な作業を行っている方から、様々なロボット作成の要請が出てきます。

優先順位は、経営陣との話し合いで良いと思いますが、提案を受けることは大切です。

提案できる状況を生み出すには、RPAを社内全員が知るということです。
RPAの勉強会は3~5時間で十分かと思います。

是非、社内全員がロボット化できるかどうかの判断ができるという状況を作り出して下さい!!

最新のRPAコラム

RPAコラムカテゴリー