RPAコラムRPA-COLUMN

事業計画の大幅な修正

今回の新型コロナウイルスの影響で、事業計画の大幅な変更が必要となった顧問先はたくさんあると思います。

そういった顧問先に対して会計事務所として、事業計画を数値化や文字を使って可視化することが必要になります。

事業計画の修正の助言は会計事務所にとって、とても大切な業務です。

 

◎事業計画の修正の助言

売上の減少に対して、いつまで続くと予想するのか。

保守的な考えと現状に即した考えを数値化して顧問先と一緒に出してみる。

売上が減少すると固定費の割合が高くなった部分をどのように、事業計画として考えるのか。

今顧問先の多くは、苦労されています。

一緒に、それこそ寝る間を惜しんで考える、それくらいの気概が必要な時期ではないでしょうか。

 

◎会計事務所だからこそできること

多くの中小企業は会計事務所と契約しています。

逆に、会計事務所ほど多くの中小企業と契約をしている会社はありません。

中小企業の社長は皆様の助言を今こそ必要とされています。

是非、皆様からの積極的なアドバイスをしてください!!

「経営」に関する新着RPAコラム

最新のRPAコラム

RPAコラムカテゴリー