RPAコラムRPA-COLUMN

RPA+AI OCRの時代へ

こんにちは!
会計事務所RPA研究会 事務局のA子です。

私がこの事業に携わるようになって、かれこれ3年近く経ちますが、
最初の最初の段階からお問合せいただいていたこと、それは、、、

『お客さんから来るデータを読み取ってエクセルにしてくれるんですか?
(その部分も自動化してくれるんですか?)』

セミナーでも、展示会でも、HPからの問い合わせでも、
こういったご要望が本当に多く、そのたびにいつも

『申し訳ありません。。。
RPAを動かすためのエクセルデータは、人が入力する必要があるのです』

とお答えしていました。

手書きや印刷された文字を読み取り、コンピュータが利用できるデジタルの文字コードに変換する技術はOCRと言われており、
現在、著しくその技術は向上しております。
しかしながら、その精度が80%、90%、95%と上昇したとしても、
お客さんの数字を扱う会計事務所において、95%の精度をどう判断するのかという部分で
RPA研究会としてなかなか前に進められないもどかしさがございました。


そして、2021も後半になった今、ようやくOCRの道筋が見えてきました。

~いよいよ第2章~  RPA+AI OCRの時代へ 
2022年 急加速するであろうデジタル化の波
一気に広がるOnce Onlyの世界!

このテーマで、弊社代表大城がお話をさせていただくことになりました。

オンライン会計事務所博覧会
ご興味ありましたら、ぜひご視聴くださいませ。

「RPAセミナー情報」に関する新着RPAコラム

最新のRPAコラム

RPAコラムカテゴリー