RPAコラムRPA-COLUMN

エプソン自動化セミナー大盛況でした!

こんにちは!
会計事務所RPA研究会事務局です。

昨日13時~、エプソン自動化セミナーを開催いたしました。
繁忙期にもかかわらず、また、3時間という長時間のセミナーにもかかわらず、
多くの事務所様にご参加いただきましたこと、感謝申し上げます。


弊社のセミナーですが、
2019年~2020年初めまでは、すべてオフライン(対面)での開催でした。

・会場で講師がお話をして、その熱量を感じていただく
・わからないことはその場で解決していただく
・参加者の皆様の反応を見ながら、講師も話す内容を少しずつ変えて進めていく

など、『その場』に集うからこそ実現できる良さがありました。

一方で、『その場』=東京に来ることが難しい事務所様も多く、
我々も非常に心苦しく感じておりました。
そこで、2019年後半より、東京・大阪・名古屋での毎月開催、福岡・札幌での隔月開催を決定し、
全国の会計事務所の皆様が、より参加しやすいセミナーの形を作り上げてきました。

そんな中で、コロナウイルス拡大により対面セミナーが中止となり、すべてのセミナーをオンラインに変更。。。

オンラインに変更したことで、住んでいる場所に関係なく参加していただけるようになった一方で、
弊社セミナーの目玉であった『RPA体験』が非常にやりづらくなってしまいました。

オフラインセミナーでは、毎回10台以上のPCを会場に準備し、
参加者全員一人1台PCがある状態でRPAを触ってもらっておりました。
講師も複数人待機し、皆様の席を回りながら、サポートができました。

が、オンラインセミナーだとそういうこともできません。

事前にライセンスをお配りしても、インストールがうまくいかなかったり、
セミナー途中でわからなくなっても、なかなか質問しづらかったり、
講師が一人なので、参加者一人一人がどこまでできているかを把握できなかったり、

オフラインでは当たり前にできていたことがなかなかできないもどかしい状況になってしまいました。


コロナが拡大して1年経過し、試行錯誤を繰り返し、新たなセミナーの形もようやく確立されてきました。
どうやったら、スムーズに進むのか
どんな内容であったら、みなさんすんなりと理解してもらえるのか、
どういった形だったら、質問がしやすいのか

昨日のセミナーは、20人を超える参加者でしたが、
大きな問題もなく、非常にスムーズに進むことができ、事務局一同ほっとしております。

コロナがいつ落ち着くのか、いつオフラインセミナーが開催できるのか、
まだまだ先が読めない状況ではありますが、
会計事務所の業務効率化、自動化、デジタル化の推進のため、
今後も様々な発信をしていきますので、ぜひご参加くださいませ。

4月からガラッとパワーアップした新セミナーを開催予定です!
ご期待ください!

 

 

「セミナー関連」に関する新着RPAコラム

最新のRPAコラム

RPAコラムカテゴリー