RPAコラムRPA-COLUMN

これからの会計事務所・社労士事務所で強い人材

これからの会計事務所・社労士事務所などの士業では、

自動化ができるかが勝負になります。

まずは、自動化を行うことが大前提です。

テクノロジーの進化により

ツールは今かなりたくさんありますので、選択の幅は広いと思います。

自動化を行うことは難しいですが、その先には大きなメリットがあります。

 

◎経営者の判断と実行する人

経営者がRPAをトップダウンで決めるという話も少なくありません。

RPAの導入を判断する経営者と実行する従業員。

攻撃を経営者と判断すれば、

黙々とロボットを制作する従業員は

守備という風にも捉えることができます。

 

◎自動化後の立場の逆転

自動化がある程度できた段階になると時間が余ってきます。

自動化する前に比べてできるだけ付加価値の高い業務にあてるべきです。

その際に、今までロボットを制作してきた方が、

今度は売上を作る攻撃の役割を担うことになります。

IT導入コンサルです。

 

◎自動化のメリット

自動化のメリットは、順番をきっちりふめば、

確実に付加価値を高めることができます。

特に御社にとって難易度が高いと思う障壁は、

競業他社においても難易度が高いです。

そこを乗り越えた先に、同業者へのコンサルという新しい世界ができます。

今までロボット制作を担った方が売上を作る部署の中心になります。

是非、自社の自動化からのコンサル業務をデザインしてみてください。

「経営」に関する新着RPAコラム

最新のRPAコラム

RPAコラムカテゴリー