RPAコラムRPA-COLUMN

6月12日 一般社団 中小企業税務経営研究協会様 セミナー登壇

一般社団中小企業税務経営研究協会様のセミナーに登壇させて頂きました。
当日は主催社様事前に聞いていたより、多くの方にご参加頂き感謝いたします。

◎他の事務所に先駆けて行うことの大切さ
他の事務所に先駆けてビジネス化できると、
価格面で金額を引き下げて集客することも、
価格を下げずに利益を多く生み出すこともできるという有利性をお話しました。
今現在、事務所の自動化が会計事務所の喫緊の課題になっています。
難しい問題ですが、ここに早く手をつけ商品化できた会計事務所は、
確実に優位性を保つことができることを話しました。

◎ハーバード大学「3:10:60:27の法則」
100人の中の27人は、どんなに素晴らしい話を聴いても、何も感じない、人たちがいます。
100人の中の60人は、いい話をだと思いながらも、何の行動も起こさない人たちです。
100人の中の10人は、話の内容をしっかり理解し、行動に移す人たちです。
最後の3人は、普通の人が想像もしないレベルで行動を行い、すぐに結果を出してしまう人です。

毎回セミナーで登壇して思うことは、
セミナーに参加される勉強熱心の方は、上位13パーセントに入る方です。
是非、会計事務所の自動化に取り組み、他の事務所に先んじて成功して頂きたいと思います。

「セミナー関連」に関する新着RPAコラム

最新のRPAコラム

RPAコラムカテゴリー