RPAコラムRPA-COLUMN

確定申告、激変!最新RPAロボでここまで出来る!

こんにちは!

会計事務所RPA研究会 事務局のS美です。

 

気が付けば10月末、いよいよ秋冬シーズン本番ですね。

ここからの繁忙期、「勘弁してくれよ」と

内心つぶやくシーンも多くなると思うのですが(苦笑)、

その一つが、データ入力の山ではないでしょうか。

送られてくる大量のレシートや領収書などを入力していく作業。

 

この「書いてある文字を単に入力し続ける」という作業は、

簡単なようで非常に効率が悪く、時間もかかります。

 

「勝手に読み取ってデータにしてくれないかな」

と思いますよね。

 

それを可能にしたのが、AI OCR技術です。

最近、この言葉を目にする機会も多くなりましたので、

ご存知の方も多いのではないでしょうか。

 

あらためて簡単にご説明しますと、

OCRとは、紙文書などをスキャナーで読み込み、

書かれている文字を認識してデジタル化する技術です。

 

これにAI技術を組み合わせたのが「AI OCR」で、

機械学習による文字認識率の向上などが可能となりました。

 

まさに、帳票を“勝手に読み取ってデータにしてくれ”る存在です。

 

 

そして、更に!今注目されているのが、

この「AI OCR」に「RPA」を組み合わせるやり方です。

 

AI OCRでデータ化したものを、RPAが自動仕分けをしていく

つまり、一連の流れが、ほぼ全自動ですね。

 

正直に申し上げて、確定申告が劇的に変わります。

劇的に、です。

 

私どもも、そうなることを想定して、

RPAの設定などを進めていましたが、

実際、あるテスト作業について、

最初に「実行」ボタンを押したときは、思わず感動しました。

 

 

つきましては、繁忙期を目前にする今こそ!

皆様に、その様子を実際に見て、体感していただきたい!!

・・ということで、

「最新RPAロボット事例セミナー」を開催することにいたしました。

 

ますます便利になった自動仕訳ロボットをはじめ、

AI OCR+RPAを使った確定申告アシスタントロボットを

お見せいたします。

 

わかりやすい事例として、

医療費控除、ふるさと納税の入力を取り上げていますので、

それら一連の作業がどれだけ便利になるか、ぜひご体感ください!

 

オンラインセミナーですので、

全国どこからでもご参加いただくことができ、

所要時間も1時間ぽっきり!

しかも、ご参加は無料。

ぜひ一人でも多くの方にご覧いただければ幸いです!

 

詳細・お申込は以下をご覧くださいませ。

 

<最新RPAロボット事例セミナー>
===============================

■セミナー内容

【第1部】 RPAと会計事務所について
RPAと会計事務所の現状と将来について、
生産性向上というテーマで解説します。

【第2部】 最新のRPAロボット事例のご紹介
・自動仕訳ロボット 
・確定申告アシスタントロボット
 →AI OCR + RPAを使った最新のレシピをご案内いたします。
  医療費控除、ふるさと納税の入力がどれだけ便利になるか、
  ぜひご体感ください!

■日時:
11月18日(木) 15時~16時
※ オンライン開催

■参加費:無料

■お申込はこちら
11/18) https://www.event-form.jp/event/24218/0aEF
===============================

 

皆様のご参加を心よりお待ちしております!

「RPAセミナー情報」に関する新着RPAコラム

最新のRPAコラム

RPAコラムカテゴリー