RPAコラムRPA-COLUMN

「今日も明日も忙しい」と呟く税理士がどうRPAを始めたか

こんにちは、会計事務所RPA研究会のS美です。

—–
今日も忙しい、明日も忙しい、
毎日忙しい。

明日も予定がある、明後日も予定がある。

時間が足りない、
新しいことをやる暇はなし。
—–

ある実在の税理士さんの呟きです。

 

いよいよ繁忙期に入り、
まさにこの心境の方も多いのではないでしょうか。

おそらく、自分がこの状態にある時、
新たなことを始めようという気にはなりませんよね。

例えばRPAを活用することが
どんなに便利で有用だと言われようが、
実際のアクションにはあまり至らないものです。

だって、他にいくらでもやるべき仕事があるのですから・・・。

しかし、冒頭の税理士の方は、
ある時、以下の事実に向き合われたといいます。

————
RPAの優先度は低い。
だけどやらないと何も変わらない。
だから重要度は高い。
————

その後、
この方が取ったやり方はどんなものだったでしょうか。

時間がないからこそ、
短時間で少しでも早く軌道に乗せるやり方です。

そして結果的に、この税理士さんは、
RPAを次々と活用していくことに成功し、
かなりの業務効率化を成し遂げられました。

その結果。

「忙しくて目の前のタスク以外に手が回らない日々」
から脱却されました。
今も、より良い状況に向けて改善に努められています。

いかがでしょうか。

この“やり方”気になりませんか?

 

まさにこの税理士の方を含めてゲストにお招きし、
RPAが「軌道に乗るまで」の“途中経過”に
スポットを当てたセミナーを開催したところ、
6・7・8・9月と、計4回全て
満員御礼の増席対応という大反響をいただきました。

そのセミナーがコチラ↓
=================================
■会計事務所 RPA成功までの道 公開インタビュー
 〜どう臨み、どう軌道に乗せたか/第2弾〜
11/15)https://e-ve.event-form.jp/event/40401/LJauZnwiYt
=================================

巷の「RPA事例セミナー」のように、
「こんな場面でこんな風に活用できました!」
というゴール部分のみに着目するのではなく、

実際どのように導入を進め、
どう社内に普及させ、どう活用しているのか。
どんな課題があって、どう乗り越えたのか。
そして一体、どんな成果をあげているのか。

こうした“途中経過”を含め、
事例についてもインタビューするセミナーです。

当メールの冒頭で触れた
「時間がないからこその“やり方”」も
公開していただいております!

「忙しい、忙しい」と日々奔走していても、
結局、根本的な解決にはならない・・・
と感じていらっしゃる方に
是非見ていただきたいセミナーです。

 

開催は明日!!

午前中の90分、
オンライン上で耳で聞くだけでも可能そうだという方、
ふるってお申込みください。
↓↓↓

<会計事務所 RPA成功までの道 公開インタビュー 第二弾>
===============================

■セミナー内容
・ゲスト事務所様のご紹介
・成功事例インタビュー
  導入の背景、RPA製品選定について
  RPA導入の進め方
  EzRobotの決め手、使えるサービス
  作成ロボット紹介(動画を含む事例紹介)
  導入の効果
  今後どのようなRPA展開を見据えているか
・その他事例を多数ご紹介
・まとめ

■日時:
・11月15日(火) 10時~11時半
※ オンライン開催

■参加費:無料

■定員:20名

■詳しい内容やお申込はこちら
https://e-ve.event-form.jp/event/40401/LJauZnwiYt

===============================

ここまで再開催を重ねてきた当セミナーも、
今回でラストとなるかもしれません。
少しでも気になる方は、
この機会を逃さず、ご参加いただければと思います。

皆様のご参加を心よりお待ちしております!

「RPAセミナー情報」に関する新着RPAコラム

最新のRPAコラム

RPAコラムカテゴリー