RPAコラムRPA-COLUMN

6月9日_イプシロン株式会社様との共同セミナー

昨秋、東京・名古屋・大阪・福岡にて、

12月には北海道にて行ったイプシロン株式会社様と共同セミナーを、

6月9日に行いました。

イプシロン株式会社様の角田先生と、

ゲストスピーカーに税理士法人広瀬様の廣瀬先生にご登壇頂きました。

 

◎角田先生のお話

角田先生は、昨年に比べて、大きく話す内容を変えて頂いておりました。

資料も全面リニューアルをしておられました。

製販分離や標準化、トヨタのカンバン方式の話もされていました。

RPAを行う際に失敗しない導入方法を説明頂きました。

私自身も時間が短く感じるくらい勉強になりました。

是非、弊社以外でも、角田先生がセミナーでお話される際には、

お聞き頂ければと思います。

1度聞かれた方も、毎年内容がアップデートされています。

会計事務所ではない目線からの生産性向上はためになりました。

 

◎廣瀬先生のお話

廣瀬先生は、RPAを事務所全体で広げるためのお話をしてくださいました。

税理士になりたい人がどんどん減ってきている現状から、

人の力に頼らないと税理士業界が力を失っていくという

将来の憂いからRPAを導入されたそうです。

最初は事務所に広めるためにかなり失敗を繰り返されました。

はじめに、本で魔法のツールと書いてあることの否定から入っておられ、

まさにその通りだと思いました。

今は、毎週定期的にRPAの時間を作っておられるとの話です。

成功は、本で学習すればよいですが、

失敗体験や「失敗から何を学んだか」を学べる貴重なセミナーになりました。

 

◎本日のセミナーのまとめ

本日は、二人の先生の登壇内容が素晴らしく、

是非多くの方に聞いて頂きたい内容でした。

お二人の先生方、本当に有難うございました。

また、是非お話を聞かせて下さい!!

 

「セミナー関連」に関する新着RPAコラム

最新のRPAコラム

RPAコラムカテゴリー